2012年07月21日

眠れない夜

なんでだろう。眠れない。
ブログを最近更新してないし
あまり読まれないかと思うけど
そもそもこのブログはたくさんの人に読まれたいからはじめたのではなく。
自分のことをつづりながら、少しでも人の役に立てばと思い始めたもの。
だから、いまの思いを書きます

前回も書いたが、いま話題の大飯原発再稼動反対の首相官邸前行動
団体より個人とか
垣根の低い行動とか
ネットでひろがったとか
どれも間違っては以内と思うけど
僕が思うのは
団体だっていい
個人だっていい
大事なのは誰でも安心して参加できること
それを大事にしたからこそ広がったんやと思う
それからネットでも口コミでもメディアを通じてでも
人から人へつながっていく
つながり=連帯こそ力だっていうこと

僕の運動感、人生観を
180度とはいわないが
120度くらいかえてくれたこの行動仁感謝です

4年前の胃がんを乗り越えて
生きていてよかった
だって、この国は絶対によくなる
なぜなら、未来を真剣に考える人々がこんなにもたくさんいるから
そして、つながっているから


posted by ひめじろう7131 at 02:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

首相官邸前行動に参加してわかったこと。明るい未来はつくれる。

久しぶりの更新です
4月から、毎週、大飯原発再稼動反対の首相官邸前行動に参加してきて
ひょんなことからスタッフの方に協力するようになりました
僕は雇用や平和運動に20年以上取り組んできました
こんなにしんどいけど気持ちのいい
たいへんだけど充実感のある
なにより、純粋な運動に出会ったのは初めてです

彼らの行動は300人からいまや20万人にのぼりました
でも、誰一人おごることはない
代表さえおかず、みなが平等
新参者の私でさえ

もちろん、外からの意見も多く、一つ一つに一喜一憂する
でもがんばる
なぜか

ぞれは、やっぱり、原発と人類は共存できない
この当たり前のことを実現するためです
そして、本来国民、市民のためであるべき政治を
国民、市民の手に取り戻す
彼らの言う
非暴力・直接民主主義の理念があるからです

彼らの純粋さ、真剣さ、本気度は
運動慣れしている私たちが忘れていたものを思い出させてくれます
社会を動かす原動力は、団体でも、政党でもない
一人ひとりの人民なんだ
そんな言葉を思い出します。
そして団体や正統派は、本来、この人民の力を後押しし、
ともに社会をかえる存在です

今の日本にこそ、そうした団体・政党が必要です

posted by ひめじろう7131 at 01:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする