2012年08月14日

お盆に父を思う

なんか、忙しくて更新できてませんでした。
お盆に入り、今日、あゆむんが突然
お父さんのおじいちゃんは死んだんだよねって言いました。
うちの父は、4年半前、肺がんで亡くなりました
その3ヶ月後、僕の胃がんが見つかりました
「がんの検査だけはしっかりやれよ」の「遺言」が
僕の胃がんの早期発見につながりました

いま、父が生きていたら
原発事故の体験に立って
「原発だけは、あかん、未来の子どものために」
っていうやろな
そんなことを考えました。

少し前までは、僕はガンとか、健康なんて考えたことなかった
原発も、疑問は持っていたが、行動していなかった
人間は過ちから学ぶもの
いや、学ばないといけないから
僕は、いま、原発はいらない!ってがんばっている

父は、たしか亡くなる半年前
僕も主催のひとりとして加わった青年大集会で
ワーキングプアの若者が声を上げている姿を見て
希望があるって言ってくれた

いま官邸前をみたら同じことを言うだろうな
この国の未来はここにある、と。
posted by ひめじろう7131 at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。